確実に避妊するなら!おすすめするピルの服用について

ピルの効果を比べてみよう

ピルは避妊で使用するイメージが高いという方も多いのではないでしょうか。しかし、なかなか妊娠できない方もピルを服用することで妊娠の確率を高めることができます。避妊で利用する場合と妊活で利用する場合はどういった違いがあるのでしょうか。2つの違いを比較してみましょう。

避妊と妊活で異なるピルの効果

避妊で使用する場合の効果

ピルを使用して女性ホルモンが補われることにより、脳が妊娠したと勘違いします。そのため、妊娠する際に必要な卵子の成長や排卵が抑えられ、妊娠する確率が下がっていくのです。他にも着床に必要な子宮内膜の膨らみを軽減させたり、精子が子宮内に侵入しにくいようにするという効果もあります。

妊活で使用する場合の効果

なかなか妊娠できないという方は、自分の生理周期をきちんと確認してみて下さい。毎月きちんと生理が来ていない場合、正常に卵子が作られないためスムーズに妊娠することができません。ピルの服用で排卵を停止させることで、ストレスや疲れによって傷ついた卵巣を休ませることができます。休ませることにより、ピルの服用を止めたら良い状態の卵子を作ることができるようになるため、妊娠しやすい身体に整えることができます。

確実に避妊するなら!おすすめするピルの服用について

水と手

生理不順を改善させて妊娠しやすくする

生理不順の方がピルを使用することで生理に関するトラブルを改善させることができます。ピルを服用することにより女性ホルモンが補われるということが理由になります。生理周期が整うことで妊娠しやすい身体をつくることができます。ストレスやダイエットが原因で生理のトラブルが起こっているという方は、クリニックに相談してピルの服用をしてみましょう。

副作用に注意

ピルを服用することで副作用が出てしまう方もいます。吐き気やめまいなどの症状が現れる方もいるので、キツいと感じたらクリニックの先生に相談しましょう。服用を続けていれば症状が改善されることもあるので、しばらく経ってもキツい副作用を感じる場合は、ピルの種類を変えてもらうこともできます。

ピルを処方してもらえる大阪のクリニック

大阪に住んでいるという方は、必ず通いやすい距離にある大阪市内のクリニックを利用しましょう。ピルを服用した際にトラブルが起こってしまった場合でもすぐに相談することができます。通いやすい良いクリニックを見つけ、上手くピルを生活に取り入れてみましょう。

広告募集中